STEP

Since 2004

会社に持って行く水筒/水筒ケース(ボトルカバー)の選び方 水筒はカバンに入れずに単独でボトルカバーへ入れることをお勧めします。

会社に水筒を持って行く生活も1年以上経ちまして、最近、新しい水筒を購入したことを機に、水筒の選び方を書いてみました。
ご参考になれば幸いです。
これまで複数社の色々な水筒を使ってきましたが、私が一番気に入ったのはサーモスです。
とりあえず間違いはないと思います。


デザイン
好みですがオシャレな水筒を持ち歩きたいですね。

容量
ほぼ1日飲める量がベストだと思います。
2本持ちもありです。
[2018追記]
2018年現在では500ml 1本と700ml 1本の計2本体制です。
500mlの方にコーヒー。
700mlの方に麦茶。

ふた周り洗い易さ
毎日洗うのでシンプルなのが良いと思います。

保温能力
値段が高ければ高いほど保温能力が高いみたいです。

[2018追記]
片手で開けられる
蓋の開け方は
クルクル回す方式と、
ロックを解除してボタンを押すとパカッと開くタイプと
大きく2種類に分かれます。
私の好みはパカッとタイプ。
慣れれば右手でパソコンのマウスに手を添えながら、
左手だけで水筒飲む。
みたいなことができます。

ボトルカバーをお勧めします!
会社に持って行くカバンに水筒入れて
水筒の蓋がちゃんとしまっていなくて
カバンの中がコーヒーまみれになった悲劇を2回経験しています。
ボトルカバーに入れておくというのは
事故が起きた時の被害を最小限にしてくれますので
絶対、お勧めしたいです。

水筒1本ならボトルカバーというのはこんなのがたくさんあります。
 

では水筒2本だったら1本ずつカバーに入れるのか?
それは嫌だなぁと思って頑張って探しました。
私がいま使っているのはこれです。

これ、本来はワイン用のカバーらしいですが、
水筒2本入れて持ち歩くのに丁度よいです。


まとめ
1)水筒選びに迷ったらとりあえずサーモス
2)水筒は単独でボトルカバーに入れて持ち歩く。

それでは素敵な水筒ライフを~