三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

Androidアプリの本読んでいくつか試してみた。今後のOS競争の行方も垣間見えた予感。

スマホアプリを多数紹介している本を見かけたので購入。

Androidアプリ大全2014 (三才ムック vol.664)

 

Play sotreで探しきれないので未知のアプリを知るのに重宝しました。

一通り眺めた結果、

「ホームアプリ」のSmart launcher2でホーム画面を模様替え。

参考:Smart Launcher 2 - Google Play の Android アプリ

こんな感じにしてみました。

f:id:VENTi:20140316200049p:plain

 

またSimejiアプリをインストールして新しいキーボード入力環境に挑戦。

先日、世間を賑わせていた「クラウド変換」はOFFに設定。

キーエリアのスキンも変更。

参照:Simeji(日本語入力キーボード) - Google Play の Android アプリ

f:id:VENTi:20140317224607p:plain

 

 

Windows, iOS, Androidほか多数のOSがこれからひしめき合っていく昨今、「アプリを起動する導線やアプリの管理し易さがそれぞれのOSの特徴になっていくのかな?」と思いきや、Android一つとっても、設定次第で如何様にもアプリ起動導線や動作の軽快感を工夫できる余地があると実感。ただし、ある程度の知識と意欲をもって取り組まないとできないのが現状かな。全く何も知らない人にはハードル高そう。

 

販売時点の設定で軽快に動き、アプリ起動導線やアプリ管理が分かり易かったり、バッテリーが持つ完成度の高さで提供されるOSが、今後のOS競争をリードするのではないかと思いました。