三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

餓鬼岳 いつか登ってみようかな〜

今日は地区の恒例行事である区有林整備に行ってきました。2年に1回やっているそうで初めてでした。


区有林どこにあるのかなぁ?と思いながら、先輩ご近所さんの車を追いかけると、どんどん山の中に入っていき、餓鬼岳の登山口のおそらく少し手前っぽい、山の中に到着。かなり山奥な感じ。僕は、数年前に植林したけど雪の重みなどで斜めに傾いた木に添え木をあてて真っ直ぐにしてあげる任務を担当しました。


作業中に、中高年の登山ツアーっぽい20〜30人ぐらいの御一行が道を歩いて行きました。これから餓鬼岳に登るみたい。
信濃常盤駅には『餓鬼岳登山口下車駅』という看板があるのは知っていましたが、麓に住みながら「登る人いないだろうな〜」なんて思っていたのですが、初めて餓鬼岳を登る人がいたこと、しかも集団で!!っという事実に驚きました。


ネットで調べてみたら、マイナーではあるものの、登っている人がそこそこいるみたい。


せっかく麓に住んでいるのから、もし機会に恵まれたら登ってみようかな〜なんて思いました。まぁ、登山なんて中学で爺ガ岳登って以来、登ってないんだけど、、、


あと登山口までの道は、舗装されているものの荒れ放題な感じなので、大町市が整備しても良いんじゃないかな〜とも思ったり。