三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

湯田中温泉 あぶらや燈千 行ってきた。



大きな地図で見る



先日、ぷらっと、温泉でも行くかぁ〜っというノリで、奥さんと二人で 湯田中温泉 燈火、旬遊の宿 あぶらや燈千へ行ってきました。



車で行きましたが、今年は雪が少ないため、すんなり到着。ホテル前の日陰が少し凍っている程度でした。




はじめに驚いたのが入口。




僕のイメージだと、入ってすぐにドカーンと広いロビーがあって、その先にフロントがあるイメージなのですが、ここは違いました。


f:id:VENTi:20090125173837j:image



まず、15mくらい、幅の狭い通路を通ります。


あれ、不思議な感覚です。


千と千尋の神隠し千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]の冒頭、トンネルを抜けると草原に出る場面がありますが、大げさだけど、そんな感じ。

その通路を抜けると、ロビーに出ます。ロビーやフロント自体は、特別、何かすごいっていう印象はないのですが、入ってすぐの通路を通ることで、なんだか、ちょっと違うぞ。ここは。 みたいな感覚になってしまいました。



チェックインの早さも少しグッと来ました。



部屋に到着してまたビックリ。


なんと、まぁ、オシャレな部屋だことっ! フンパツして良かった〜!!



f:id:VENTi:20090125154642j:image
f:id:VENTi:20090125154511j:image


暗くなってくるとこんな感じになります。


f:id:VENTi:20090125171832j:image
f:id:VENTi:20090125171738j:image




洗面台の隅には、deviceSTYLE デバイスタイル CD TUNER AUDIO SYSTEM オーディオシステム DSX-A7-S シルバー / iPod対応 sound by ONKYOが設置されていて、トライング・トゥ・フール・デスティニィ(ジャパニーズ・エディション・デジパック仕様)も1枚用意されていました。リラックスできるチョイスでした。また、このプレイヤーは、iPodがそのまま挿せるそうで、iPod持っていけば、自分の好きな曲を部屋で流すことができます。






お風呂レポ。


7Fにあり、眺めは良いです。すぐ横を川が流れていて、露天風呂では川の音も聞こえて癒されます。このお風呂、深夜0:00〜からは、昼間の男湯と女湯が入れ替わるそうで、両方のお風呂をおすすめしますと言われたので、今回、がんばって0:00過ぎに行ってみたけど、そこまでして入ることもなかった。。。むしろ、男湯は総勢3名、女湯に至っては1名だったそうで、ちょっと怖い。。。 朝風呂にすれば良かった。




夕飯レポ。


写真でお楽しみくださいませ。もちろん美味しかったです。ボリュームも十分!!


f:id:VENTi:20090125182650j:image
f:id:VENTi:20090125181444j:image
f:id:VENTi:20090125183426j:image
f:id:VENTi:20090125185511j:image




朝食レポ。

個室での朝食か、バイキングのいずれかが選択できます。バイキングを選択しました。こちらも写真で〜。


f:id:VENTi:20090126080726j:image






帰りは、女将さんが見えなくなるまで手を振ってくれて、うちの奥さんが助手席の窓をあけて手を振りました。




到着から出発まで、気持ち良くおもてなしして頂けました。





楽天トラベルを使っている方は、こちらから予約できます。

湯田中温泉 燈火、旬遊の宿 あぶらや燈千 楽天トラベル株式会社




宿・ホテル予約ならじゃらんnet 全国の旅館・ホテル宿泊予約サイト【やど上手】