人生、嬉しいことや残念なことがいろいろと起こる。それでも地球は回って明日がやって来る。

「それでも地球は動く」(回っている)はガリレオの言葉ですが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%82%82%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AF%E5%8B%95%E3%81%8F

 

天文学的な意味合いとは全く関係ありませんが、 

「人生、嬉しいことや残念なことがいろいろと起こる。それでも地球は回って明日がやって来る」 

と感じる今日この頃です。

  

外部要因・内部要因によって喜怒哀楽の感情が揺さぶられるできごとが時々起こります。

 それでも地球は回って、夜が更け、朝が来て、明日がやってきます。

 そして外部環境は容赦なく変化し続けます。

 直感的に必要だと感じることは、

 自分も変化を遂げて、

 変化し続ける環境に順応して生き抜いて行くべきということ。

  

まぁ、疲れるんだけど。

 

そんな時はゆっくり休めばいっか。

 

一言で言うならば「臨機応変」か。

 4文字熟語は先人の知恵が詰まっているなー。