三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

手紙、ハガキもたまには良いもの。特にメール中心の若者には新鮮かも。

今年に入ってから、1997年にオーストラリアへ行った時に引率してくれた先生から手紙を頂き、僕も手紙で返信しました。手紙書くなんて何年かぶりなことでした。


何ていうんだろうか、、、、上手くは言えないけど、手紙、ハガキも良いものですよ。


本人が直接手を動かして文字を書いてくれるせいなのかメールとはまた違う感じで、文字から『その人らしさ、存在、温もり』みたいなもの身近にを感じることができます。年賀状ともまたちょっと違う感じ。


でも、やっぱりメールも送っちゃうみたいな。まぁ、これはこれで便利。


日本郵便は手紙やハガキの良さをもっとPRしても良いと思うなぁ。そう考える僕もちょっと古い人間になってきたのかなぁ。