三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

2010 F1モナコGPのファイナルラップでシューマッハのストイックさにシビレタ。

モナコGPのファイナルラップ、おもしろかったです。セーフティカー先導のままファイナルラップに入り、ゴール直前にピットに入り、再びレーススピード再開してゴール。何もなければセーフティカー先導時の順番のままゴールするのですが、シューマッハアロンソにしかけて見事オーバーテイク


基本的には『セーフティカーがピットに入った時点で追い越しが可能』らしく、その認識でシューマッハオーバーテイクしたようでした。


が、ファイナルラップにセーフティカー先導ではいった場合には、その順位でゴールしなければならないという条項があるみたいです。


詳しいところはまだ未確認ですが、今のところシューマッハは20秒のペナルティが科せられて12位となってしまったようです。


この一連の行動や裁定はさておき、レースが終了する最後の最後まで上位を目指すシューマッハのストイックさにシビレました。今回はうまくいかずに12位となってしまいましたが、このストイックさでもっと上位の結果をもぎ取るシーンが見られそうだなぁと思いました。




P.S:クラッシュ後にステアリングを放り投げたバリチェロはいただけないですね。