三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

ブログ ハワイ旅行記 2日目 ジェットスキー,バナナボート,シュノーケリング,スキューバーダイビングの半日ツアーと、ウォルマートでお土産購入

ハワイ旅行記 1日目 時差ぼけ到来 - 三十代の暮らしぶり
の続きです。



2日目の模様をお伝えします。1日目はハワイ時間と日本時間を併記しましたが、2日目以降はハワイ時間でお伝えしたいと思います。

5:30 起床

1日目にオプションで申し込んだ半日ツアーのピックアップが7:20頃の為、がんばって早起き。



7:20-9:00 移動

ワイキキ周辺のホテルを数件まわり、同じツアーに申し込んだ人たちをピックアップしていきます。その後、ワイキキ北西部の峠を越えて海岸へ。地名がちょっと判らなかったけど、カイルアよりもう少し北の様です。港に到着後、トイレ休憩を済ませて船に乗り込みます。


ジェットスキーなどの体験ツアー。

参加者全員が乗り込んだところで船が出港。15〜20分くらい移動して沖合まで行きました。沖合いまでの移動中に説明を聞きます。また、防水仕様の使い捨てカメラ、ゴーグル、保温のためのラッシュガードなどの販売も行われます。これがけっこう売れます。我が家は、カメラは準備済みだったものの、ゴーグル(10$)とラッシュガード(45$)を2つずつ購入。いくつかのグループに分かれて、いろいろな体験をしていきます。


まずジェットスキー。これは3つの浮きでつくられた三角形のコースをひとり4周。二人乗りの場合は8周できます。二人乗りの場合は、途中、何周目で交代してもOK。うちは2周奥さん、残りの6周僕が運転しました。恐くてスピードは全然出せませんが、運転できただけで面白かったです。


つぎはバナナボート。他の参加者と一緒に乗り、船に引っ張られました。あまり危険を感じることはありませんでした。


その次はスキューバーダイビング! これは沖合いに移動する船上での申し込みで、オプションツアーとは別料金ですが、素人でも体験できるということで申し込みました。用具は全てスタッフさんにつけてもらい、2〜3mくらい潜って写真を撮って、魚に餌を与えて浮上してくる体験ができました。


最後はシュノーケリング。こちらはベースの船から50mくらい離れたところまで泳いで行き、魚を眺めてまた船に戻ってきます。


以上で半日体験が終了。このツアーには1日コースもあるようです。


再び港に戻り、ホテルに帰ってきたのが12:30ぐらい。午後の活動に備えてひとまず昼寝。



15:00 お土産を買いにウォルマートへ

HISで旅行へ行くと、HIS独自のLeaLeaトロリーというバスに無料で乗ることができます。ワイキキエリアとアラモアナショッピングセンターを結ぶ路線は10分間隔の運行で、ちょっと待ってればすぐ来ます。このバスに乗ってまずアラモアナセンターへ。



このアラモアナセンターを通り抜けて、北側の通りに抜けて少し行くとウォルマートがあります。ここでお土産を購入。


大きな地図で見る


19:00 再びワイキキへ。夕飯はVit's Hawaiian Steak Houseのステーキ。

買い物を終えてLeaLeaトロリーでワイキキに戻り夕飯。アンバサダーホテル近くのお店でステーキ食べました。ここのステーキメニューの一番上に書いてあるなんとか『オノ』ステーキが美味しかったです。


大きな地図で見る







満腹で2日目終了。3日目に続きます。
ハワイ旅行記3日目 アラモアナ・センターで買い物。午後はプリンス・クヒオパレード - 三十代の暮らしぶり