Day by day step

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

今週のお題「私の寒さ対策」


今週のお題は「私の寒さ対策」です - はてなダイアリー日記


僕は長野県大町市に住んでます。長野県北西部、白馬村の南側に位置します。冬のピーク時には最低気温−10℃を記録することもある寒い地域です。リアルタイムな気温情報はこちら→大町のアメダス - 日本気象協会 tenki.jp




さて、お題の寒さ対策です。




1.体を慣らす。というか慣れます。
 寒いからと言って暖房の温度はあまり上げません。厚着はしますが、ファンヒーターの設定温度は15℃くらいにしてます。



2.厚着
 家の中でも1枚多めに来ます。最近は昨年買ったユニクロのモコモコしたパーカーを着てます。朝起きた直後で強烈に寒い時は、パーカーの帽子部分を被ることで寒さを和らげることができます。




3.就寝時
 暖房を止める就寝時が最も寒さ対策を発揮する時かもしれません。

  1)湯たんぽ:最高です。ストーブにやかんを載せてお湯を沸かしておいて、就寝する2-3時間ほど前に湯たんぽを布団にいれます。朝までかなり温かいです。湯たんぽ最近のブームな気がします。


  2)毛布と布団を2枚重ねる。
かけ布団
毛布
かけ布団
毛布

という層構成にします。少しずっしり感がありますが温かいです。


  3)頭にも何かかける。
   体の上を完全に対策しても、頭の方がスースーしていると寒いです。我が家では夏掛けの様な薄めの物を、おでこにかかるくらいまでかけます。本当に寒い日は、それを両肩まで逆『U』の時ですっぽり頭の周りを覆う様にして、唯一外気に触れるのが顔だけみたいな状態にすることもあります。温かいです。




ご参考になれば幸いです。