三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

雷が光ってから音が聞こえるまでの秒数を数える

ざっくり音の速度はおよそ毎秒300mと覚えています。

正確には、温度や湿度で変わります。(海面上で気温15℃で毎秒340mとか。詳しくは→音速 - Wikipedia)


雷がピカッと光ってから音が聞こえるまでの秒数を数えることで、どれくらい遠くにいるのかを把握することができます。


超ざっくりの300m/sとすると、

  • 1秒で300m
  • 2秒で600m
  • 3秒で900m


みたいな感じ。


ピカッと光った瞬間にドカーンッ!!っという音が聞こえる時は危ないですね。


車の中は安全だそうです。