三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

3℃

帰宅中、大町の路上の温度計が『3℃』と表示していました。
うぉ〜、さむっ。
もう冬もすぐそこまで来てるって感じ!
何気に大町市民のクセに、私、寒さには弱いです。
寒いと無口になります(一緒にボード行ったことある人なら分かるかなー)


楽しい鈴鹿での自転車レースもすでに2日前の話。
今日は、しっかり現実に戻って仕事しました。
まぁ、ボチボチな進捗です。


家に帰ったらどうも小腹がすいたので、何か食べようと思い、
居間のこたつの上に残っていた、アルミ鍋焼きうどんの、残り汁にご飯を足しておじや作成。
汁がすくなかったので、醤油、みりん、酒、を適当に入れる。
みりんの味が強かったので、水で薄めて、さらに醤油を少し入れる。


これが、なんと、奇跡的に美味い


うちの母親が作るうどんや、おでんの汁って好きな味なんだけど、
ほぼそれに近い味が再現できたと自負します。


さらに、ねぎと卵を入れて、即席、適当料理ながら、大満足でした。


味見して美味かったので、火を止めて、速攻食べようとアルミ鍋に手をかけて、
指先に軽く火傷を負ったのはご愛嬌。