三十代の暮らしぶり

1980年生まれ 37歳 妻と息子と3人暮らし

ベル打ち布教活動☆


ヤバイ、、、今日は仕事遅くて、ブログ書いて、風呂入って、寝よう。
けど、その前にちょっとmixiを。。。。と見たら、
また刺激されるコミュニティを見つけてしまいました。


その名も

『絶対ポケベル打ち!!』


はて?って思う方もいるかもしれませんが、
携帯電話の文字入力方式のことです。
どうも、これからの携帯電話には搭載されなくなってしまうのでは?!
っという危機感を感じたので、ブログ書くことにしました。

皆さんは『お』っという文字を入力する時に、

『1 1 1 1 1』 っと入力していますか?

それとも

『1 5』

っと入力していますか?

この、どんな文字でもキー2つで入力できてしまうのが、

2タッチ入力』とか

ポケベル方式』とか

ベル打ち』っと呼ばれている入力方法です。


色々なサイトで解説されていますが、要は、

はじめに押すボタンは、
あ行→1
か行→2
さ行→3
た行→4
な行→5
は行→6
ま行→7
や行→8
ら行→9
わ行→0

で、次に押すボタンはその『○行』の何番目か(さきほどの『お』は『あいうえお』の5番目なので『5』)で、『1〜5』のどれかを押します。
ちなみに『6〜0』はアルファベットや、記号が割り当てられてします。
こちらにがありました。

はじめは慣れるまで大変ですが、覚えてしまえばかなり便利です。

その昔、携帯電話もまだ普及しない頃はポケベルしかなくて、
公衆電話で鬼のようにガツガツとボタンを押してメッセージを送っている
女子高生がそこかしこにいました。
そういう自分もガシガシ打っていた頃がありましたが。。。

ベル打ちすると、相手のポケベルには文字に変換されて表示されるんだけど、
何かの拍子に1桁ずれたりすると、結局数字の羅列が相手のポケベルに出ちゃうんだよな。。。でも、それが普通に読めるんだよな。。。
ナツカシィ。

ポケベル世代って、結構限られてますよねー。
全盛は1996〜1998年くらいかなぁ。。。?