STEP

Since 2004

読みました

読みました。 「孫社長にたたきこまれたすごい数値化仕事術」

読みました。 最近、会社のあらゆる数字を分析して未来の予測を立てたり、これから取るべき戦略を考えることが増えてきました。 独学で工夫をして分析していたものの、体系だった分析手法はないものかと本を探して読んでみた次第です。 回帰分析や重回帰分析…

読みました。ちきりん著。「自分メディア」はこう作る!

そもそも自分のブログをどうしたいんだっけ? っという自問の過程で 「トップブロガーはどうやって(どんな考え方で)ブログを運営しているんだろう?」という疑問が沸いて読んでみました。 自分なりに見出した答えは 「書きたいことを書く」 ってことかなと思…

読みました。 "確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力" – 2016/6/2 森岡 毅 (著), 今西 聖貴 (著)

今の仕事は調達(バイヤー)で部品を買っています。 私の業務の上流にあたる製販変動や販売見込数量の決定プロセスに興味を持つ様になり、学術的に、ロジカルにそれらの情報を紐解くことができないか?と考えてこの本を買ってみました。 仕事に応用できないか…

2017年に読んだ本

daybydaystep.hateblo.jp daybydaystep.hateblo.jp ブログの記録によるとこちらの2冊でした。 今はまだ仕事に直接結びつく内容ではありませんが、 将来「会社における参謀」を担う仕事もおもしろそうだ。 と興味を沸かせて頂いた本でした。 ブックオフで 偶…

「商売の原点」 読了

セブンイレブン創業者の鈴木敏文氏が、 全体会議の場で発言された内容をまとめている様です。 「基本が大事」だと。 納得です。

『無印良品は、仕組みが9割』読了

読みました。

『運をつかむ技術』 読了

ポジティブマインドが状況を好転させる。というのは実感あります。

『日本電産 永守イズムの挑戦』 読了

創業の歴史を語る本は面白い。 表紙息子に破られた、、、

「マーケット感覚を身につけよう」 読了

主観で ★★★★☆ なかなかわかり易く、面白かったです。

在庫マネジメントの基本 読了

まぁまぁかな。 実務経験のある人には少し物足りないかも。 この1冊ですべてわかる 在庫マネジメントの基本 作者: 石川和幸 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2014/03/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る

「海賊と呼ばれた男」 読了

出光興産の創業者の実話に基づいているそうです。海賊とよばれた男 上作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/07/12メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 74回この商品を含むブログ (100件) を見る海賊とよばれた男 下作者: 百田尚樹出版社/メー…

ホースの蛇口水漏れをこれで解決!

しました。 トヨックス(TOYOX) 自在蛇口用カセット J-16 散水パーツ 出版社/メーカー: TOYOX メディア: Tools & Hardware この商品を含むブログを見る

戦略調達担当者のお作法 読了

戦略調達担当者のお作法―ケースで学ぶ製造業戦略バイヤーの知識、マインド、戦略、キャリア作者: 守屋周出版社/メーカー: 同友館発売日: 2015/01/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る僕はなかなか向いてるかもしれない。

盛田昭夫著 『学歴無用論』読了

ビジネスは『人』で成り立っているのかなと実感。

2014.6.30心境

紆余曲折、様々なドラマがあったものの、 井深さん、盛田さん、数多くの諸先輩方、同志の皆様に感謝の気持ちを抱いているのが現在の心境です。 ありがとうございました。 新たな道を歩み始める皆様のご活躍を心よりお祈りいたします。 2014.6.30記

『燃える闘魂』読了

何よりも必要だそうです。 なんとなくわかるような気がします。稲盛さんの著書、『生き方』もオススメです。 個人的には『なぜ働くのか?』という人生観が変わりました。

『V字回復の経営 2年で会社を変えられますか』 読了

とりあえず読了。 ステージに立てるかまだ分からずに落ち着かない日々が続く。。。

盛田昭夫 MADE IN JAPAN 読了

MADE IN JAPAN(メイド・イン・ジャパン)―わが体験的国際戦略 (朝日文庫)作者: 盛田昭夫,エドウィンラインゴールド,下村満子出版社/メーカー: 朝日新聞社発売日: 1990/01メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 199回この商品を含むブログ (22件) を見るソニーの…

稲盛 和夫著「生き方―人間として一番大切なこと」 読了

哲学的、宗教的な思想も濃い目に語られていますが、 突き詰めていくと「心の持ち方」が、 自分の人生や会社の業績などの「目に見える結果」として現れるのではないかと思いました。 結果を良くするのも悪くするのも、 自分の「心の持ち方とそれに伴う行動」…

稲盛和夫著。「生き方」購入。

ぼちぼち読んで行こうと思います。

かわぐち かいじ作 「ジパング」 全43巻読了

コインランドリーにあった本作をたまたま読み始めたのがきっかけで、その後は漫画喫茶に通って読み進め、ラスト18冊はレンタルコミックを一気に借りて読み終えました。情熱溢れる登場人物から元気をもらった様な気がしました。また色々頑張ろうと思います。 …

Newton 2012.6月号読了。「まもなくやってくる100億人時代」

Newton (ニュートン) 2012年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: ニュートンプレス発売日: 2012/04/26メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見る2011に世界人口は70億人を突破。 世界人口は依然として増加傾向。 将来、人類がどの…

原田泳幸著 「勝ち続ける経営 日本マクドナルド原田泳幸の経営改革論」 読了

勝ち続ける経営 日本マクドナルド原田泳幸の経営改革論作者: 原田泳幸出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2011/12/07メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 73回この商品を含むブログ (8件) を見る「スッ」と身に染みるキーワードが散りばめられていた印象…

今日の出張移動時間読書は、池上彰著、「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える! 伝える力

身をもって経験した『芝の育て方』まとめ 芝刈りと草取りは面倒。

芝の育て方をざっくりまとめるとこんなものが必要かと思います。1.水 2.肥料 3.芝刈り 4.草取り 5.サッチかき 6.穴あけ庭に青々とした芝生が育つ姿を想像すると素敵な感じですが、 芝刈りと草取りは面倒です。 覚悟が必要です。 便利な芝刈り道具があったり…

音色の感性学―音色・音質の評価と創造 (音響サイエンスシリーズ) 買いました。

仕事に生かしたいと思います。 音色の感性学―音色・音質の評価と創造 (音響サイエンスシリーズ)作者: 岩宮眞一郎,日本音響学会出版社/メーカー: コロナ社発売日: 2010/08メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (5件) を見る

blog:『観光立国ニッポン事始め (鈴木教授の観光学オピニオン・シリーズ)』 2/3ほど読んだところで終了。

観光立国ニッポン事始め (鈴木教授の観光学オピニオン・シリーズ)作者: 鈴木勝出版社/メーカー: NCコミュニケーションズ発売日: 2008/04メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る観光業を目指しているわけではないのですが、これからの日本の重要…

『電子機器の熱流体解析入門』読了

サイドバーにリンクを貼っている本を一時中断して、こちらを先に読了。入門書としてはまずまずだと思います。 シミュレーションを使う意義、実施上の注意など判り易かったです。 欲を言えばもっとノウハウ的なテクニックを!とも思いますが、少なくともこの…

小松田勝 著:"東京ディズニーランド「継続」成長の秘密―“ディズニー的”教育訓練の底力" 読了

東京ディズニーランド「継続」成長の秘密―“ディズニー的”教育訓練の底力作者: 小松田勝出版社/メーカー: 商業界発売日: 2003/10メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見るディズニーランドオープンから数年間、研修などを担当されて…

いつも床屋で読んでいる『専務 島耕作』5巻 183ページまで

一昔前に『サバイバル』を全巻読破したあと、『常務 島耕作』から読み進めてます。(『課長 島耕作』はおいてない、、、) 昨日、いよいよ『専務 島耕作』の5巻まで到達。 島耕作が社長就任記者会見をしている場面まで読み進んだところで順番が回ってきたので…